雑食プログラミング備忘録

2014年10月

シミュレータでファイルを移動したりした結果を確認するために、Documentsディレクトリを見る必要がある場合がある。
しかし、最新のシミュレータではアプリがインストールされているディレクトリが変更されているようだ。

以前は
/Users/UseName/Library/Application Support/iPhone Simulator/7.1/Applications/5C022F1A-F8AF-453B-9B30-52C16B41A841/Documents
のようなパスだったが、前回記事で作成したサンプルは
/Users/UseName/Library/Application Support/iPhone Simulator/7.1/Applications/
にはどこにも見当たらない。

今回はその謎に迫ってみる。
 続きを読む

このページのトップヘ