雑食プログラミング備忘録

2014年11月

Swiftになってからもメモリリークは気をつけなければならない問題だ。
そして、メモリリークが起きやすい原因の一つとして循環参照がある。

循環参照を避けるためにはunownedやweakを使うのだが、今回はクロージャが入れ子になっている場合について調べてみる。
 続きを読む

プログラマにとってはメモリリークは常に恐るべきものだ。
しかし、自分の書いたコードではないところで起こるとどうしようもないこともある。

今回はそんな理不尽な現象について調査してみる。
試した環境は以下になる

OS X Yosemite
Xcode6.1
 続きを読む

iPhone用のアプリを作るとき以下の様な条件にすることがある
  • iPad対応はしない
  • Portraitのみ対応する
この場合、iPhone5sまではレイアウトはとても簡単だった。
AutoLayoutを使わずに直感的にパーツを配置していけば特に問題は起きなかった。
せいぜい、iPhone5用に縦の長い背景画像を用意するくらいだろう。

しかし、iPhone6とiPhone6 Plusが登場して、レイアウトの重要性が増してきた。
なぜなら、この2つは横幅のポイント数がこれまでと異なるからである。

今回はこの2つに対応する方法を考えてみる。

続きを読む

このページのトップヘ