iPhone6やiPhone6 Plusの出現によって、AutoLayoutの重要性が増してきた。
AutoLayoutを使わずに、ソースレベルで解像度の違いを吸収するのも一つの方法だが、出来るだけ楽をしたいと考えるのが人情というものだろう。

そのAutoLayoutを使っていると、よくわからないものがある。
Constraintに設定するFirst ItemとSecond Itemという項目だ。
ここの設定を間違うとレイアウトは我々が期待していたものとまるで違うものになる。

今回はそこに関して調べてみる。

続きを読む